女性のひげのお手入れ頻度とは

女性のひげのお手入れ頻度とは

女性にとって、ひげの悩みはとても深いものがあります。やはり、男性らしさを意識させてしまう部位であり、わき毛やすね毛は女性のムダ毛処理として、広く認知されていますが、女性同士で話題にするのも、まだまだ恥ずかしいというのが実情のようです。

 

しかしながら、女性のうち4割程度の人が定期的に処理をしていると言われており、特別なことではありません。

 

最近、女性がひげについて悩むようになった背景には、ストレスを感じやすい環境にさらされていることがあげられます。特に、男女雇用機会均等法が施行されてからは、男性と同じように働く人が増えています。

 

つまり、男性と同じプレッシャーを感じることによって、ホルモンバランスが乱れ、産毛が濃くなっているのが現状なのです。

 

そこで、気になるお手入れの頻度ですが、ひげが生えて抜けるまでの周期が20日程度と言われていますから、お手入れは20日を目安に行うのが一般的です。その方法はたくさんありますが、毛根を傷めないためにも、毛抜きは避けるのが懸命です。

 

鼻下の濃い産毛は脱毛で

女性であっても鼻下の産毛が濃い人もおり、男性の髭のようにも見られてしまいます。なんとかしたいと毛抜きやカミソリで処理をし始めれば、次第に濃くなって毎日の処理が欠かせなくもなってしまいます。

 

そんな悩みは、脱毛サロンの顔脱毛で解決することができます。

 

顔脱毛は、部位が分かれているので鼻下だけでも受けることができますが、他にも口下や頬、もみあげや額などの部位を追加することもできます。また、顔全体をまとめて申し込むことによってお得なプランが用意されていることもあります。

 

顔全体の施術は、化粧をするという女性であれば大きなメリットがあります。顔には誰でも一面に産毛が生えていることになるので、産毛に邪魔されてファンデーションのノリが悪くなっています。

 

脱毛ですっきりと処理をしておけば、ファンデーションがフィットして美しく見せることができます。また、透明に近くても毛には黒い色の色素を含んでいるので、処理をすることで肌色を良く見せる効果もあります。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?